最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

生命保険とJA共済

  1. 生命保険とJA共済|
  2. 生命保険|
共済は、一般に民間の生命保険より負担額が少ないといわれているのですが、実際生命保険とどのように異なるのでしょうか?
新年を迎えた今年は、この共済を検討していきたいなぁと思っています。

共済とは、JA共済、COOP共済、全労済などの協同組合をはじめ、自治体等の一定の地域や職でつながる人が団体をつくり、人の生死や災害などに際し一定の給付を行う事業をいいます。
生命保険は、保険業法を根拠法として、生命保険会社が扱っています。

一方、共済の根拠法は複数あり、実施する団体も数多くあり、根拠法のない共済などというものまで存在します。
代表的な共済に、サザエさんでおなじみのJA共済があります。

これは農業協同組合法を根拠法とする共済で、基本的には組合員だけの保障ですが、員外利用(組合員に対して一定の割合まで)や出資金を出し准組合員となることで利用できます。
医療保障が、他の共済に比べ充実しています。